Mirror 4Sides サポート

鏡 無料アプリ Mirror 4sidesご利用ありがとうございます。

ダウンロードまだの方は、こちら

本アプリは正面から見ただけではチェックできないヘアスタイルや、寝ぐせが直せたかをタイマー撮影することでチェックできるアプリです。いわば手動式の4面鏡です。

ご利用方法
起動時のホーム画面では、カメラの切り替えスイッチを対面側にしておくことでそのまま鏡として利用できます。

カメラボタンをタップするとタイマー撮影(4枚撮影)が開始されます。(対面カメラにしている場合はタップ直後から開始、背面カメラにしている場合は5秒後からタイマー撮影を開始します。)

タイマー撮影では2秒程度の間隔で4枚の写真を撮影します。撮影時のフラッシュはオートモードですので周囲の明るさに応じて、光ります。対面カメラでは状況により画面が光ります。(対面撮影時の画面フラッシュ機能はiPhone SE,iPhone6s以降のモデルのみ)適切な距離を保って撮影してください。
撮影終了すると撮影した写真を表示する画面になります。

ホーム画面に配置してある「Side」スイッチの状態によって、2種類のどちらかの画面が表示されます。
スイッチの状態:「1」
1枚の写真のみ表示される画面
表示された写真をピンチジェスチャーで拡大できます。
スワイプすると表示写真が切り替わります。撮影した順で切り替わって表示されます。
スイッチの状態:「4」
4枚の写真が同時に3面鏡のように表示される画面(1番目:正面、2番目:右側、3番目:後ろ側、4番目左側の順で撮影した場合のみ。メイン表示の両脇の写真は左右鏡像反転して表示します。)
メインの一番大きな写真のみピンチジェスチャーで拡大できます。
またこの画面をスワイプすると写真の表示位置が切り替わります。
「シェア」ボタンを押すことにより、4枚を合体させた画像を添付してメールを送ったり、SNS へ投稿することが可能です。(1枚の写真のみ表示される画面の場合はこの機能はありません。)

左上のホームボタンを押すと、初期画面に戻り再度、撮影が開始されます。
ホーム(初期画面)に戻る際に表示されていた写真はクリアされて保存されません。ただし、保存スイッチを[Y] にしていた場合はフォトアルバムに保存されています。

広告